空き家を高く売る極意

空き家対策特別措置法によりますます不利になる空き家事情


平成27年5月26日より完全施行された空き家対策特別措置法により、税の面でも不利になるどころか
解体勧告、場合によっては強制退去という手段を取られることになります。要は空き家というものは
人が住んでいないので老朽化が進むのが早く、いつ倒れるかわからないもの、災害時などに崩れやすいなど
要は危険なものとみなされました。それにより何の対策もないまま所持しているのなら手放せと国が言っているのですね。

 

解体や強制退去はわかりますが、税の面でどう不利化と言うと、
行政から改善勧告がなされると同時に固定資産税の特例から除外され
土地の固定資産税が最大で4.2倍にも増額されてしまうのです。
いきなり4.2倍も増えてしまうのだから、国がどれだけ本気か伝わってきますよね。

 

 

ではどうしたらいいかのか?

自分の所持する空き家は大丈夫なのか?

手放したいけど買う人なんていないだろ!?

売れるとしてもどれくらいの額で売れるのか?

 

 

もう空き家という時点で、その家のことなどほぼ把握していませんよね。

 

 

こういう時に役に立つのが一括査定サービスです。
土地のプロが貴方の空き家の査定をしてくれます。
しかも複数の不動産に無料で一括査定を出せるので
瞬時に自分の空き家の資産価値がわかります。

 

 

 

しかも不動産のプロが親身に相談にのってくれるので空き家のことや
空き家対策特別措置法のことなどわからないことを色々聞けて今後の参考にもなります。
ここで一括査定をしたからといってすぐに売却しろなんてことにもなりません。
そういう強引な不動産屋が一切排除されているのが一括査定の利点でもあります。

 

一括査定はこんな人にとても便利なサービスです。

今すぐ空き家を売却したい

今すぐ売却は考えていないが、査定は知りたい

不動産のことに無知なので色々教えて欲しい

空き家をどうしたらいいかわからない

 

 

また、空き家を手放したくはないが、どうにか活用したいと考えている人は
土地活用の無料相談がとても便利です。
土地を今後どう活用していったら効率的かを無料で相談にのってくれます。

 

マンションを高く売りたいならマンション売却の極意